Home » ジェームス・スキナーについて

プロフィール

メッセージ 各企業

日本の皆様へのメッセージ

成功の9ステップ」ライブ・セミナー、またはそれらをベースとしたCDなどを通して、いつも皆様の成功をサポートできることを心から感謝しています。

私たちは、チャレンジの多い世の中に生活しています。誰しも成功を望んでいますが、やり方が分らなかったり、良いコーチに出会うチャンスがなかったりという理由で、本当に目標とする人生を手に入れる人が意外と少ないのは、とても残念に思います。

成功の9ステップ」は、私身の成功しようとする冒険の結果であり、時間、お金、健康、人間関係における「違いをもたらす違い」を捜し求めた結果と言えます。

そして、その効果性が何万人の人たちの生活の中ですでに実証されています。

人生の秘訣はより多くを与えることだと言われています。「成功の9ステップ」を通して、 あなたの人生に貢献できれば、これ以上の幸せはありません。

ジェームス・スキナー サイン

ジェームス・スキナー プロフィール

ジェームス・スキナー

アメリカ合衆国生まれ。
19歳の時に来日し21年間日本で生活。流ちょうな日本語を操る。
現在は、日本やシンガポール、アメリカ合衆国を拠点とし、セミナーや経営指導以外にも世界各国で社会に対する貢献を広げている。

早稲田大学で国際ビジネス論を学び、アメリカ合衆国大使館、日本電気(NEC)、(財)日本生産性本部、財務広報ライター、アメリカ最大級の研修会社フランクリン・コヴィー社の日本支社長などを務める。

ベストセラー「7つの習慣」を日本に紹介したことやNHKやCNBCなどにおける評論家活動、自己啓発の名著「成功の9ステップ」(幻冬舎)もよく知られている。現在、経営コンサルタント、社会評論家、セミナー講師、1回だけでも劇的な変化をもたらしてくれる成功コーチとして確固たる地位を築いている。

また、過去に、元アメリカ合衆国副大統領のアル・ゴア、元ロシア大統領のミハイル・ゴルバチョフ、スティーブン・R・コヴィー、マーク・ヴィクター・ハンセンなどとの対談やピーター・ドラッガー、ケン・ブランチャード、ロバート・キヨサキなどの来日プロデュースやナビゲーター役などをつとめた経験を持つ。経営指導やセミナーの手法は同業者が嫉妬するほど特徴的なものになっており、そのエネルギーの高さも大きな話題を呼び、その哲学や手法を説く「成功の9ステップ」ライブセミナーは日本一の人氣を誇っている。

しかし、何よりもジェームスの特長になるのは、その愛の深さと接する人たち一人一人に対して「成功して欲しい」という思いの強さなのであろう。どんなに時間がかかっても、実行できるところまで導き、一緒にその成果を喜んでいる姿に心を打たれる人は少なくない。仕事以外は、世界旅行、鉄人レース、作詞・作曲、ダイビング、映画鑑賞などの趣味の広さも、ジェームスの人生に対する積極的な姿を物語っている。

ジェームス・スキナーは、今まで多くのマスコミに取り上げられており、経済・ビジネス・金融評論家・戦略家・コンサルタントとして、テレビ、ラジオ、雑誌、新聞などに多数出演している。

ジェームス・スキナー出演番組一部(テレビ・ラジオ)

TBS「ビートたけしのガチバトル2011」 /読売テレビ「たかじんのそこまで言って委員会」 /テレビ大阪「たかじんNOマネー」 / CNBC「夜エクスプレス」 /NHK BS1「生き生き首都圏」(レギュラー出演) /テレビ大阪「おしゃべり経済Q」(レギュラー出演) /CNN「世界ニュース(Richard Quest)」 /NHKニュース /NHK「ビジネス英会話」 /NHKラジオ「NHKジャーナル」 /文化放送「世相ホットライン」 /日本テレビ「太田光の私が総理大臣だったら...秘書田中」 /BSジャパン「ほね、ホネ、本音」 /SKYPerfect TV「ビジネス・ブレークスルー」 /テレビ朝日「Jのこだわり」 /テレビ東京「幸せをつかむテレビセミナー 成功への9ステップ」 /フジテレビ「FNSソフト工場 失敗がいっぱい」 /札幌テレビ「道産子ワイド」 /東京FM「ウイークエンドマイスター」 /Rush99.5(シンガポール)

最近の新聞・雑誌掲載履歴

月刊Will /月刊正論 /GLITTER /週刊アスキー /生産性新聞(連載) /夕刊フジ(連載) /ビジネス・データー(連載) /日刊現代(連載) /日経新聞 /産経新聞 /朝日新聞 /日本経済産業新聞 /Financial Times /South China Morning Post /Forbes /Economist /Seven Hills /Business Times /Singapore Tatler /日経ビジネス /経済界 /経済同友 /サンデー毎日 /文藝春秋 /Dime /Sapio /TYPE /Boss /賃金実務 /秘伝(初見良昭との対談) /XL /Straits Times /Millionaire Asia

取材・講演依頼のお問い合わせはこちら